原点は「カフェ石橋」

 

大好きだったお店「カフェ石橋」は、私が学生だった時に、仕事を教えていただき、共に楽しく働かせていただきました。
そして、大事な大事な先輩達と、一緒に「最後の石橋」を味わってきました。
私にとって、すべての始りであり、大きな夢と希望と幸せを、たくさんたくさんくれた「カフェ石橋」です。
原点でもあり、大好きだった石橋を、ずっとずっと忘れたくない・・・その想いを込めて「カフェ・アコーディアナ」のHPへ、写真と共に綴じました。


32年の歴史が染み込んで
味わい深い色になった壁と太い梁
マスターとたくさん話を交わしたカウンター。
どこにも真似できない、こだわりの「ダッチコーヒー」・・・
味もインテリアも、本物を求め続けた「石橋」でした。

 

多くの友人たちと一緒に過ごした店。(大事な人は必ず連れていきました!!)
最高級の豆を使い、こだわりぬいた抽出法でたてたコーヒー。
(コーヒーの濃さがたまらなく心地良い。甘いコーヒー)


石橋といえば、コーヒーパフェ! すべてはここから始まった!!
石橋の看板商品。一押し!!!
訪れるものみんな 必ず一回は食べている。
(このパフェはアコーディアナで復活させます!)

マスターと、お世話になった先輩方。
(アコーディアナがオープンしても、年に何回か足を運んでくださり、応援し続けてくれています)

「カフェ石橋」の味だけではなく、お店としても、いつまでも愛されるよう
一人でも多くの方に幸せな時間を
そして、いつまでも心にときめきを届けられるように心掛けていきたいと思います。